雨時々グリーンカレー

はるひのなにか

今年遊んだゲームの雑な感想書いちゃおっかな

初稿は6月に書き、8月に書き足して投稿しようと思っていたらもう12月です。苦しい。もう時間ないし適当に書く自己満足のために

PlayStation3

春休みに本体を買ってきたらしい。

ARMORED CORE 4 / for Answer

(何故か)言わずとしれた超有名ロボットアクションゲーム

これを元ネタにした同人TRPGを遊ぶために買ってきたらしい。

4はfAを遊ぶためになんとかクリアしたという感じ。

fAは正直めっちゃ楽しかった。アクションもストーリーにも満足できる出来だった。

ARMORED CORE Ⅴ / VERDICT DAY

実はほぼ遊んでない。fAと操作感が違いすぎて断念した。主任の声は聞いた。

Switch

Xenoblade Definitive Edition

間違いなく面白いのはわかってたので買った。良くできたRPGで良かった(小並)。発売日に買ったんだけど忙しくて駆け足で遊んだのがもったいない。

Xenoblade2 黄金の国イーラ

ゼノブレイド”2”のDLCDLCというより本編の一部みたいのものだった(元々本編途中に挿入される予定で開発が間に合わなかったらしい)。ただ本編よりも結果としてゲームシステムが洗練されより快適で面白くなっていたので驚きました。

あつまれどうぶつの森

買ったのはいいけど結局やらなくなってしまった。

ソフトに対して一切の不満はなく、ただ買った後に自分が別にどうぶつの森をやりたいわけではないことに気付いた。

PC

ANIME STANDING

アニメ風のキャラクターが配達するゲーム。フォロワーに頂いた謎ゲーム。Steamにて99円で好評発売中!

CELESTE

マジで完成度の高い高難度2Dアクションゲーム。めっちゃ面白くて狂うので皆もやろう!音楽も好みのもの。だいたい全部のプラットフォームで販売されてるのもおすすめしやすい。マデリンと一緒に9面で地獄を見ようね!!!

f:id:frawrle:20201228150303p:plain

この画像しか残ってなかった

クッキーを焼きなさい。

fault milestone one

低価格同人ノベルゲーム。価格に対して十分な面白さがあり、引きも秀逸だったので次巻が楽しみ。(次巻は既に販売済みでただ買ってないだけ)

Helltaker

流行りに乗って遊んだらめっちゃ良かった。ルシファー様が一番好きです。パンケーキレシピも購入したしなんならヌテラとか材料用意して作ったりもした。

 クオリティの高い無料ゲームなので遊び得です。

Hellsinker.

一定数のオタク達がHelltakerと聞いて思い出したであろう、そこそこ有名な同人STG。去年にsteamで販売開始されていたのでHelltakerのついでで購入。結構楽しいけど自分がSTG苦手なので未だに半分もクリアできてない。好きなBGMは「An embryo in the abyss(TR_35) 」。愛機はMINOGAME。以下MINOGAMEの説明コピペ

MINOGAME

かつて或る宗教組織の手によって製造された両性具有の即身仏
派手さはないが防御力と広範囲な攻撃による殲滅性に優れている。


SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

一周目まで終了。前評判に違わず面白かったです。

SEKIROの面白さは散々ネット上に語られてるだろうし割愛

一番好きなところはラスボスを忍殺するときの演出です。

f:id:frawrle:20201229204141j:plain

いつもの
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

往年の名作エロゲのリメイク版。現代編は単に物語の出来だけだと凡という気がせんでもないけど特徴的なゲームシステムとの組み合わせの妙により良いものになってる。

異世界編の最終盤のシナリオが天才。現代編での積み重ねがあった上でラストシーンに至る展開とラストで収束する構成はあまりにも素晴らしく、随一の美しさ。名作だと語り継がれるだけはある。

BGMはリメイク版とオリジナルを選べる。どっちも本当に良い。個人的にはオリジナルのほうが好きだけど。

陶芸大師

陶芸をするゲーム。

良く出来てるバカゲー

赫炎のインガノック

ノベルゲーム、スチームパンクシリーズ。

地球ではなく異界が舞台なのでシャルノスやソナーニルとは結構違った雰囲気でその点も新鮮だった。全体的な構成はやっぱりいつものって感じ。

おすすめ曲はみんな大好き「Right hand from behind」

月に寄りそう乙女の作法シリーズ

ノベルゲーム。

「月に寄りそう乙女の作法」「乙女理論とその周辺」「月に寄りそう乙女の作法2」の3作品を一気にやりました。主従ものとしての美しさを軸に置きつつ、キャラクターの魅力を引き出す軽快なノリの掛け合いが素晴らしかった。女装ものとしての美味しさもある。万人におすすめできるノベルゲームでした。

主人公の小倉あ…もとい大蔵遊星くんとヒロインの桜小路ルナ様が良すぎる。

今年のベストキャラクター賞は桜小路ルナ様です。

VRChat

結果的に今年一番遊んでるゲームになってしまったゲームことVRchat。

遊んで楽しい作って楽しい未来を感じるコンテンツです。

何をするかって言われたらChatなんで主に会話なんですけど、会話する空間の自由度が高い(ユーザーがゲーム開発エンジンUnityを使って作れる)ので多種多様な体験ができます。PC単体でも遊べますが、やはりVR機器を通してこそ真価を発揮するものなのでぜひ体験してもらいたいみたいな気持ちがある。

以下写真

 

f:id:frawrle:20201229200654p:plain

f:id:frawrle:20201229203027p:plain

f:id:frawrle:20201229203139p:plain

ちなみにこれはVRChat用Twitterアカウント

TRPG

コロナの影響であんまり遊べなかったけど初めて遊んだシステムがそこそこあったのでメモがてら羅列します。

迷宮キングダム」「エンゼルギア 天使大戦TRPG」「アジアンパンクRPG サタスペ」「ビーストバインド トリニティ」「捏造ミステリーTRPG 赤と黒

どれも楽しかったですが、特にサタスペでは一ターン目の行動で自キャラが6セッションの間使用不可(≒実質キャラロス)になった上、GMの温情で続行したものの二回ほど酒による錯乱で味方に乱射してひたすら足を引っ張ってしまったことを付記しておきます。

おわりに

今年はコロナウイルスの関係で例年より時間もたくさんあったはずなのに、またも多くの積みゲーを残してしまいました。なんならゲーム以外での積みが多すぎて終焉人になってたりするけど。

なので、積みゲーを崩すため、あるいは新しいゲームに手を出したりして、来年もまた無限にゲームを遊んでいくことでしょう。そうであるといいな。

 

もう特に書くことが思いつかないし時間もないのでおわり。