雨時々グリーンカレー

はるひのなにか

2021年下半期履修コンテンツ所感

忙しすぎてキレてる。駆け足で行くぞ。

いつものメモ書き程度のあれです。

 

アニメ

魔王城でおやすみ

日常系のノリで毎話観ても飽きの来ない良いアニメでした。睡眠前に観ましょう。

小林さんちのメイドラゴンS

メイドラゴンの良さは皆さんもご存知でしょう。期待通りの出来で良かった。

迷宮ブラックカンパニー

異世界社畜というネタを活かした前半は面白かったけども段々ネタ切れが見え始め、後半の物語転換部もあんまりうまく行ってないように感じ凡作という印象でした。

id:INVADED

身内で互いの指定したアニメを一緒に最後まで視聴するという催しによって履修したアニメ。ジャンル的には特殊設定ミステリといえば良いのかな。話も当然面白かったけど一番気に入ったのは作品全体の言い回しですね。

アサルトリリィBOUQUET

百合の大コンテンツであるところのアサルトリリィ。百合メカ武装少女もののTRPG(参考文献としてアサルトリリィが明記されている)を購入したので、それを遊ぶ際の参考とするために観始めました。百合と戦闘少女成分を摂取できて満足しました。

アニメぷそ煮コミ

PSO2をやってないのに何故か視聴。やってなくても結構面白くて、あとVRChatをやっていたおかげでオンラインゲーム上のコミュニケーションの文脈が理解できてよかった。

Re:ステージ! ドリームデイズ

身内で互いの指定したアニメを一緒に最後まで視聴するという催しによって履修したアニメ2。Twitterのフォロワーのリステ履修率が高いため結果として「これTwitterでやったところだ!」が頻出して楽しかった。その点を除いても大変愉快なアニメで、アイドルものの基本を抑えつつ作品の個性の主張が上手でした。一番好きなキャラクターは市杵島瑞葉さんです。

f:id:frawrle:20211220204730p:plain

画像がこれしかなかった。なにこれ?

ゲーム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

アクションゲームの金字塔と名高い評判は本物でした。アクションゲームとしての完成度はさることながらオープンワールドであることと親和性の高いストーリーテリングは印象深いものでした。

溶鉄のマルフーシャ

steamで販売されているインディーズのシューティングゲーム。まずキャラや背景のアートワークが素晴らしく、その上ストーリーも短いながら印象に残ります。ゲーム部分もしっかり作られていて飽きずに楽しめる良作です。私はマルフーシャとライカさんが好きです。

f:id:frawrle:20211220221430j:plain

かわいいね

f:id:frawrle:20211220221406j:plain

かわいいね
ELECHEAD

steamで販売されているインディーズのパズルゲーム。文字を一切排除したこだわりのデザインに、独特で解き応えのパズルシステムは一見の価値ありです。曲も良い。

PORTAL(チェンバー19からED)

これまたパズルゲーム。数年前にラストステージだけを何故かやり残していたので終わらせました。14年前のゲームながら色褪せない面白さがありますね。あとこれ、GLaDOSのキャラ萌えゲーみたいなところあるね。

ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド

ポケモンDPのリメイク作品。郷愁を得るためのゲーム。私はプラチナをやっていたのでそれを得ることが出来、満足です。シンオウ図鑑を揃える前にロードラン(後述)へ連れ去られたので中途半端な遊び方をしています。

DARK SOULS REMASTERED

史上最高のゲームことダークソウルのリマスター版。ロードランの地を舞台にしたダークファンタジーのアクションゲームです。

その前評判に違わず面白いゲームでした。アクションゲームが苦手でないならおすすめします。ゲームシステムは言わずもがな、ストーリーについては薄味(バックストーリーはしっかりあるはずなのですが、あまり語られないかフレーバーテキストなどで補完されるので分かりづらい)ながら、それも込みで魅力的な世界観になっていました。一番好きなステージはアノール・ロンド。

f:id:frawrle:20211221214347j:plain

アノール・ロンド

映画

閃光のハサウェイ

ガンダム何も知らん(00しか観たことない)のにアマゾンプライムに来てたので友人と見ました。何も知らんのにある程度楽しめたので良かった。あと台詞が洒落臭くて良かった。

プライベート・ライアン

ノルマンディー上陸作戦の頃を題材にした戦争映画。

一生アパムのこと考えてた。アパム…お前……。

漫画

任侠転生-異世界のヤクザ姫

漫画アプリのキャンペーンで読めたので読んだ。死んだ任侠のおっちゃんがファンタジー世界の姫に転生するやつ、普通におもしろいけど転生先の姫の人格が消し飛ばされているためそちらに思いを馳せてしまい集中できない。ちゃんとそこの件はやるんだろうか。

レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~

なろう出身作。なろう特有(?)の日常系っぽいふわふわファンタジー。漫画アプリのキャンペーンで読めたので読んだ2。

マージナル・オペレーション

自動車免許合宿の苦しみから全巻衝動買いをして読んだもの。元々小説版を読みたいとは思っていたのでちょうどよかった。

実際滅茶苦茶面白いけど嫌な苦しさがあるのでそこは注意するべきかもしれない。面白いけどとても苦しかった。

魔法使いの嫁(1-3巻)

自動車免許合宿での宿泊先においてあったので読んだ。

人気作品だということ知っていたものの内容は知らなかったので読んでみた。幻想系の伝承に詳しい人が描いた現代ファンタジーで驚いた。

ホレンテ島の魔法使い

Twitterのオタクがおすすめしてたので購入。きらら作品。

自分が今まで読んでこなかったノリなのですごい新鮮だった。

デスレス

少年画報社の漫画を無料で読めるキャンペーンがあったので読んだ。六道神士の漫画。Wikipediaではジャンルがギャグ漫画となっているが流石に嘘。現代異能とか現代怪異ものの類だと思う。六道神士紅殻のパンドラで知って好きだったのだが、改めてこの作品を読んで好きな作家だなあという認識を抱いた。絵柄が好みでシナリオも面白かったらもう最強や。

ばいばい、アース(1-2巻)

冲方丁の小説を原作としたファンタジー漫画。これも少年画報社のキャンペーンで。

軽い気持ちで読み始めたらとても面白くて作品の主題にも共感(というか興味?)するところがあり、原作を全巻購入して読む予定です。

魔法使いリィンの幸せな結婚

ニコニコ漫画で連載中のファンタジーハートフル4コマ。

私が基本手を出さないタイトルと序盤なんですがたまたまTwitterで流れてきた回が良さげだったので読むことに。単なるギャグ漫画と思いきや読み進めるにつれて後日談ファンタジーとしての濃い味が出てくるわ出てくるわ。コミカルとシリアスのバランスが絶妙な作品です。

seiga.nicovideo.jp

書籍

  • 錬金術の秘密: 再現実験と歴史学から解きあかされる「高貴なる技」

唯一の専門書枠。錬金術概念が好きな人なら一読の価値あり。

  • 祈る神の名を知らず、願う心の形も見えず、それでも月は夜空に昇る。

「幻想再帰のアリュージョニスト」の作者のライトノベル。アリュージョニストに含まれる成分を文庫本一冊になんとかしまい込んだ一冊。あの作風が好きなら間違いなく楽しめる。この作風固有の読書体験があるのでアリュージョニストを知らない人も試しに読んでみて欲しい。

  • 自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う1

なろう出身作。アイデア勝負で頑張ってる感が良かったが後半から急に作家の欲望丸出しになってきつかった記憶がある。

私が現状一番好きなライトノベルシリーズであるところの「シュレディンガーの猫探し」。残念ながら3巻で打ち切り完結となってしまいましたが面白いものは面白いのでこれからも応援し続けていきます。

  • 幼女さまとゼロ級守護者さま1

面白かったけどギミック重視でそれ以外のことが若干なおざりなっていた感も否めない。が、すかぢなだけあってクオリティは高い作品だった。

  • ディメンションウェーブ1

虚無(シャバ)い……。

  • 公務員、中田忍の悪徳1

作品の出だしのアイデアも良い意味で強烈で、そのアイデアを活かしつつキャラの魅力を噛ませて1巻分走り切る怪作。話が冒頭以降あまり展開しなかったのは悪い点でもあるが、そうであるのにも関わらず最後まで読ませる作家の力量が凄い。

ここ数年間、読みたいリストに放り込まれていたのだが、たまたま1巻分を無償で読める機会が回ってきたので読破。政治思想エンタメとして最高だったので2巻も読む所存。

TRPGのリプレイ本。リプレイを見るたびに俺もおもしれーシナリオ書きて~という気持ちになるが取り組めた試しが無い。

  • スパイ教室01

人気なだけあって普通に面白かった。どうやってアニメ化とか漫画とかするんだろう。

  • 魔女と始める神への逆襲 道化の魔女と裏切られた少年

一切前評判を知らずに手に取った一冊。結構面白かったので続編やこの作家の新刊が出れば是非読んでみたいと思う。

  • 月とライカと吸血姫1

アニメ化されると知って友人から借りてきて読んだもの。普通に面白いけど世界設定とジャンルがツボから外れてたので如何ともし難い。

好きな作家(桜井光)が書いてるってのと今私の中で聖杯戦争がアツイので借りてきて読んだ本。題名のフラグメントの名の通り、聖杯戦争が断章に分かれ描かれているもので通常の小説とは異なる読み味のため、そこに違和感はあるものの、最終巻に至れば違和感は氷解し聖杯戦争を題材にした作品として一級品の読書体験が得られました。

 

なろう

サイレントウィッチ

完結済み作品。最近書籍版が推されているところをよく見るので読んでみたら、滅茶苦茶クオリティの高い小説で感銘を受けました。間違いなく面白いです。

新米錬金術師の店舗経営

完結済み作品。なろう的なノンストレススローライフ系の作品ではありますが、地に足がついた展開をするので好印象を持てる物語でした。

 

TRPG

最近購入したルールブックをご紹介。

聖杯戦争RPGFate Table Night―Re:peat』

PCゲーム『Fate/Stay Night』を原作とした二次創作同人TRPGです。

二次創作なので世界観設定は当然原作準拠でゲームシステムの方はシノビガミのパクリです。まあパクリとはいえ世界観と合わせるために色々調整されてますしその調整の仕方も丁寧で面白いTRPGになってます。このTRPG自体は前から遊んでたんですけどルールブックを購入したので改めて再認したという感じですね。私の中で聖杯戦争が今アツイのはこれのせいです。

このTRPGのいいところ直截に言うと、ぼくのかんがえたさいきょうのサーヴァントで聖杯戦争ができるということですね。私は今までナルキッソスヴァン・ヘルシング、センメルヴェイス・イグナーツや近松門左衛門など名だたる英霊たちを召喚しています。キミもキミのかんがえたさいきょうのサーヴァントで聖杯戦争を勝ち抜こう!

武装少女RPG プリンセスウイング

世界観から”現代メカ武装少女百合をやれ”という意思がビシビシ伝わってくるニッチすぎるTRPGです。フレーバー全振りというわけではなく戦闘部分も結構面白いので全体的に良いTRPGです。

 

 

年末年始タスク多すぎ。助けて。

 

終。

 

 

日記:2021年8月第3週以降

一週間ずつ記事にしようかと思っていましたが面倒くさくなったので一括です。

 

8/14
13:00起床。ゴミ。RTA in Japanを見ることしか出来ない。
なんにもしてない一日。Cookie Clickerだけをし続ける日。今日の食事はカップ麺ひとつきり。リングフィットはちょっとだけした。
TRPGのルルブを読みながら日付変更辺りで寝る。

 

8/15
9:00起床。身内で睡眠バトルが始まったのでまともな時間の睡眠を心がける。
久しぶりの晴れ間だったので炊事、洗濯、掃除まで行って昼過ぎ。食事に関しては米を炊き残してあった蒸発鍋をおかずにした。
VRChat上のイベントであるところのVket6に行く。次元少女というコンテンツの作者様に会えて嬉しかった。
雑に夕飯(豚肉を加熱したもの)を作り風呂に入る。その後VRCをやって寝ようと思ったらついつい好きなネット小説を読み返してしまい深夜3時を過ぎる。

 

8/16
11:00起床。昨夜に続きお気に入りのネット小説を読み返す。昼飯(くら寿司)を食べるために中断し、キャッシュカードが使えない理由を探るため郵便局に向かう。結果、端子部分が汚れていただけということになり無事寿司にありつく。くら寿司よりはま寿司のほうが美味いことがはっきりしたので今度からははま寿司へ行くことにする。
昼下りにようやくネット小説を読み返し終わる。これ以降の記憶があんまりない。なんにもしてないので。

 

8/17
10:30起床。昼飯は松屋。13:00-16:00はバイト。
夕食は豚しゃぶを作成。それ以外なんもやってない。まずい。
とりあえず積んでるラノベを崩しつつ早めに就寝。

 

8/18
7:30起床。今日はサークルの日なので早起き。
10:00-19:00までTRPGをする。本日はPL参加でソード・ワールド2.5を遊ぶ。
とても楽しかった。

 

8/19
日記をつけ忘れ何をしたのか覚えていない。

 

8/20
昼に起きてサークルの仕事をする。その後はTRPGのシナリオを作るも出来のいまいちさに頭を悩ませ翌5時ぐらいまで頭の中でぐるぐるしていたもののいい案は浮かばずやがて気を失う。

 

8/21
8:00起床。睡眠不足のまま、10:00にサークル開始。カオスフレアSCのGMをする。卓はお通夜ではなかったものの自分でも納得のいかない箇所がいくつも有ったので反省して今後に活かしたい。疲労で帰宅後すぐに倒れる。20:30の出来事であった。

 

8/22
11:30起床。昨日の失態を引きずりつつもなんとか生活する。昼頃に友人が突如訪問してきてチャーミングチャーハンへ昼食を食いに行くなどしたが、それ以外は概ねVRChatに費やした日だった。Vketはなんだかんだ毎回面白い良いイベントである。

 

8/23
11:30起床。昼食は近くの蕎麦屋のカツ丼大盛り。家事各種を済ませてラノベを読みつつ雑務をこなしたりなどしながら夜になる。オタクとアニメ(id:INVADED)を視聴して苦しいねってなる。その後はリングフィットやって風呂入って寝た。

 

8/24
10:00起床。朝一番で昨晩注文した2in1タブレットPCが届いたので初期設定を行う。中華製の激安なのでWindowsライセンス認証が怪しかったが、購入元に連絡したら即時プロダクトキーを送ってきたので解決。サブPCとしては今の所非常に満足している。
13:00から16:00までバイト。それが終わってからはラノベを読む。「魔女と猟犬2」を読み終えることに成功する。その後、久しぶりに哲学書に手を出そうとするものの普通に眠たくなったので寝た。23:00頃就寝。

 

8/25
10:30起床。まずは大学の図書館に向かう。錬金術関連の本を借りる。好きなコンテンツにアトリエシリーズがあるが史実の錬金術についてはあまり学んだことが無かったのでこれを気に調べてみることにする。関連書籍を一冊読み終えた所で某電子書籍販売サイトでなろう小説セールが行われていることに気付く。友人らに(私に)買わせたいタイトルを選んでもらいルーレットで購入するものを決定した。購入したのは「異世界詐欺師のなんちゃって経営術」と「自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う」の2冊である。中身については全く知りません。それはそれとして面白三国志転生ラノベこと「董白伝」の続きを購入していなかったことに気付き同タイミングで取得。読み始めたら止まらなくなり読み終えた頃には夜の2時になっていた。

 

8/26
10:00ぐらいには起きた気がする。起きてまずラノベを読む。昨日の自販機の方を読み終えたものの人にわざわざおすすめするものでもないかなと言う感じ。全く面白くないわけではないが面白いわけでもない、なろうの上澄み味。昼下がりからは明日に控えたサークル卓のTRPGシナリオを書く。夕方、昨夜注文していた「董白伝」の続き(昨夜読了したものの続刊を敢えて実体で購入)が届いたのでつい読みかけるも、オンラインセッションの予定があったため断念。帽子世界TRPGのオンラインセッションを遊ぶ。割と早めに終わったので董白伝を読む。面白すぎてラノベ止まらん。

 

8/27
8:00起床。サークル活動やっていきます。今回は「黒絢のアヴァンドナー」のGMをしました。楽しかったです。20:00に帰宅し風呂などを終えた後は昨日リリースされたインディーズゲームの「溶鉄のマルフーシャ」を遊びました。とてもいいゲーム。

 

8/28
13:30に起きる。洗濯買い物洗い物の家事三点を終わらせた上で松屋の牛定大を食べる。1k弱するけど満足感は有った。その後18:00にワクチンを接種。さっさと風呂に入って寝る。

 

8/29
ワクチンの副作用で一日ごろごろする。生活習慣もめちゃくちゃであり日記に書けることはない。

 

8/30
10:30に起きる。副作用のうち発熱は消滅。腕の痛みは未だ残る。取り敢えず昼食を食べに今治うどんの店へ。安くて普通に美味しかった。何をしてたか覚えていない空白の時間を経て19:00頃からアリアンロッドのランダムダンジョンを遊ぶ。4時間くらいやって解散。後は寝る準備しつつ本読んでたら夜も更けたので寝た。

 

8/31
9:00に起床。読みさしの本を消化しつつベッドの上から出られず2時間。11:00くらいになるとようやく出かける準備をし始め、でかいオムライスを食べるために外出する。でけぇチキンオムライスを平らげそのまま大学の図書館へ向かう。積本を一冊消化できたところでバイトの時間になる。勤務先は大学なので今日の全ての行動はこのためにあった。18:00ぐらいには帰宅できた。あとはTRPGのルールブックを眺めたり飯食ったり音楽を聞くなどしていたら寝る時間になったので寝た。

日記:2021年8月第2週

何故か身内で日記をつけるのが流行っているので乗っかってみるとする。

8/7
10:30起床。11:30までベッドから出られず。その後は近所の定食屋でチキンカツを食した後買い出しへ。
久しぶりの食材購入だったためうっかり野菜を買いすぎた。肉類と違い冷凍しづらいので困る。
一時間ほどで帰宅しゼルダの伝説BotWをする。リンクは未だ記憶喪失のままだ。
夕食(寄せ鍋)を作り食べる。
19:00からアリアンロッド2Eのランダムダンジョンのキャンペーンセッション。遭難した別パーティ恙無く救助して終了。
その後ゼルダの続きをしようとしたらTVが壊れる。いつの間にかエアコンから垂れてきていた水が侵入したらしい。キレそう。不貞寝。

 

8/8
9:00ぐらいに起き昼食(ししとうとネギと豚肉の炒めもの)を自炊したあと友人達が遊びに来る。
一通り雑談をしたあと、友人の一人が最近格闘ゲームにハマっているということでたまたま持っていたBLAZBLUE CENTRALFICTIONで対戦。一日の長のある私が優勢で進む。使用キャラはプラチナ。かわいいね。
夕食後、公平性と萌えの総量の観点から世界最高萌え萌え格闘アクションゲームであるアルカナハート3 Love Max!!!!!にソフトを移行して再び対戦。翌八時半まで三人で対戦し続ける。使用キャラはアンジェリア・アヴァロン。かわいいね。技名がめちゃくちゃ好き。夜食(キノコとソーセージを焼いたもの)を作ったりもしたが結局約十時間超連続で遊んでいた。狂う。

 

8/9
13:30頃起床。徹夜格ゲーの影響か、全身がこわばっておりボタンを連打していた指にはほんの少し痛みが残る。
ゼルダの伝説BotWの続きを遊ぶ。リンクがようやくすべての記憶を思い出し物語はいよいよ最終局面へ。
一旦夕食(餃子の王将)を挟み、20:00からアリアンランダンの予定が入っていたのでそれをする。2時間ほどでセッションは終了。
ゼルダの伝説BotWの続きを遊ぶ。厄災ガノンを葬り感動のエンディングへ。
気分良く眠る。

 

8/10
10:30起床。コンビニ飯を食べて12:00から15:00までバイト。
後はだらだら積本を崩し読む。夕食(鶏むね肉と卵を炒めたもの)を作り食べる。
リングフィットを5日ぶりにやり風呂に入る。運動した後の風呂は最高。
特に何もなく睡眠。

 

8/11
12:00起床。良くない。米を炊いて卵ご飯を食べる。
13:00からオンラインでサークルの催しがあり、15:30からアリアンランダン。
18:00ぐらいに終わりスーパー行って、リングフィットやって夕食(鰤の刺身)を食べる。
あとは本の流し読みをしながらRTA in JAPANを見て過ごす。
日付変更前に寝る。

 

8/12
9:00起床。雨で気温が低い最高の気候。
ソフィーのアトリエRTAを流し見しつつ昼食(ハヤシライス)を作り食べる。
その後積本「正義論: ベーシックスからフロンティアまで」を消化する。講義指定教科書になるだけあり正義に関する議論が割とわかりやすくまとめられていた。
部屋に散乱していたペットボトルを片付ける。ラノベを読む。
蒸発鍋を作り食べる。アルカナハート3のストーリーモードでCPUにガチギレ。
ラノベ(祈る神の名を知らず、願う心の形も見えず、それでも月は夜空に昇る。)を読み終えたら就寝が三時過ぎだった。

 

8/13
12:30起床。当然の結果である。
ケーキを買ってお金を下ろそうとしたらカードが使えなくてびっくりした。困る。普段現金しか使わないので月曜日まで148円で過ごすことになる。

f:id:frawrle:20210814170838j:plain

TRPGキャンペーン向けの作業をしつつ大体だらだらしてたら夜になる。最悪。
20:00からアリアンランダンがあったのでそれをする。キャラロストが起こる寸前肝が冷えそうな出来事もあったがなんとか生還。
風呂入ってアニメ見て寝る。

 

 

アニメ・アニメ・アニメ

どうも、アニメに生かされているアニメ少女のはるひです。

2021年ももうすぐ後半戦へ達しようとしています。皆さんはこの人生の中でも貴重な五ヶ月で何かを為すことができましたか?私はできませんでした。でもアニメはたくさん見たので例の如く記録しておこうと思います。この記事題にあるまじくアニメ以外のコンテンツの話もします。

アニメ

BLACK LAGOON

15話まで。双子の話観て満足しちゃった。

高橋慶太郎の「ヨルムンガンド」が好きなのですが、それに雰囲気が似た作品としておすすめされていることがあるので観てみました。期待通り面白かったです。

NOIR

其は古よりの定めの名。死を司る二人の乙女。黒き御手は嬰児の安らかなるを守り給う。

OP(コッペリアの柩)目的で観始めて13話で止まってます。すいません。面白いんですけどたまたま時間が取れなくて見るのをやめてしまいました。そのうち続きを観ます。

PUI PUI モルカー

言わずもがなの話題作。

ダライアスのボスみたいな奴がでてきた回が好きです。

ウマ娘プリティーダービー Season1,2

言わずもがなの話題作2。

Season2は個人的に2021前半期アニメトップかもしれない。対抗バはVivy。

一番心に来たカットは九話ラストテイオーのあの表情。

ソードアート・オンライン(Ⅰ,Ⅱ)

アニメの二期はマザーズ・ロザリオ編まで。

2010年代の代表作品として友人たちとウォッチパーティで再視聴を試みました。初めてみたときよりも感性的に苦しい箇所が増えていて、図らずも過ぎた月日に思いを馳せることになりました。

あと思ってたよりもキリトくんが情緒不安定だったわ。

涼宮ハルヒの憂鬱(~6話)

はるひなのに今までハルヒを観てなくてすみません。

エヴァンゲリオン新劇場版(序/破/Q/シン)

身内が急に見始めてDiscord内でエヴァ仕草をし始めたので後追いで観た。

一切エヴァに触れたことなかったので丁度いい機会でした。全作品24時間以内に摂取したのはだいぶ贅沢でもったいない楽しみ方だったと思います。言われるだけあって確かに面白かったです。紙面の都合とはいえ序と破とQとシンを一枠に収めるの横暴すぎるだろ……。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

一期見直し。普通に面白いので二期とソード・オラトリアは観たことあります。

井口じゃねーか(古のニコ動コメント)つってオタクとキャッキャしてただけ。

ゾンビランドサガ/リベンジ

死んでも夢を叶えたい! いいえ、死んでも夢は叶えられる!それは絶望?それとも希望?過酷な運命乗り越えて、脈がなくても突き進む!それが私たちのSAGAだから!

めちゃくちゃ流行ったコンテンツをあとから摂取するの逆張りオタクあるあるですよね。正直一人で見てたら途中で見るのやめてたかもしれないけど、友達とワイワイ観たらめちゃ良いアニメでした。好きな話は「一度は尽きたこの命 なんの因果か蘇り 歌い踊るが宿命(さだめ)なら 親友(とも)への想いを胸に秘め 貫くまでよ己の SAGA」です。当然二期(リベンジ)も視聴中です。

メイドインアビス/劇場版

とっても面白いアニメで100点満点のアニメです。内訳は以下のとおりです。

私自身が世界樹の迷宮の影響で迷宮探索ものが結構好きで、そのあたり手付きが最高だったのでまず+5000点。

危機の描き方が巧すぎる。苦しいわ。+3000点。

不動卿 動かざるオーゼン +7000点。

つくしあきひと氏の性癖がやばすぎる。-14900点。

計100点です。

少女☆歌劇レヴュースタァライト

わたしたちは、レヴュースタァライト

う~ん好き。今の所今年摂取したコンテンツの中では一番好き。一番好きな舞台少女は星見純那さん。一番泣いた話は第8話「ひかり、さす方へ」。

Vivy -Fluorite Eye’s Song-

注目の今期(2021春)アニメ。超弩級に面白いアニメなので観ましょう。

1話のみ視聴

最近友人たちと共に、今後個人では絶対見ないアニメや一話だけでもいいから見せてオタクの反応を見たいアニメなどをスナック感覚で一緒に見て楽しむという行いをしております。以下のアニメはその形で一話のみ摂取したものです。

俺にラブコメは厳しい(結論)

(OPの歌詞字幕がないパートを歌っている)

  • 邪神ちゃんドロップキック

漫画版のファンです。

  • くまくまクマベアー

漫画版は良質な無だったがアニメ一話はキモ要素が混入されている。

  • 俺だけ入れる隠しダンジョン

ヴォエ!

  • スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

f:id:frawrle:20210529162018p:plain

予想以上だった。

私のアニメ原風景の一つ。

原風景2。空耳ケーキ好き。

普通

NEVER KNOWS BEST

ゲーム

ベオグラードメトロの子供たち

一言で表現すると、陰惨な現代異能ADVです。

陰惨であることを除けば現代異能要素はかなり王道な味わいをしていますが、物語の舞台が南欧セルビアの首都ベオグラードであることで作品全体にエスニックさが醸し出ており並々ならない印象を与えます。あと曲もいい。作曲担当はバーチャルねこです。面白いけど僕はあんまり人には勧めないかな…そこそこ陰鬱なので……めちゃくちゃ人を選ぶってわけじゃないと思うけど……。

ファイナルファンタジー13

閃光を聴くために購入し、最序盤で流れてきたので満足して終わりました。すみません。サンレス水郷も聞きたいのでもうちょっとやります。

和香様の座する世界

田中ロミオのエロゲです。

日本萌学会さんに押し付けられたので遊びました。それなりに楽しみました。

ALTDEUS: Beyond Chronos

VRHMDが必須のVRADV

ループもので没入感が凄い。シナリオについてはプレイ中なのでノーコメント。

ライトノベル

悪役令嬢レベル99 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~

KADOKAWA電子書籍300円セールの時に気まぐれで買いました。

なろう。並。

七つの魔剣が支配する

KADOKAWA電子書籍300円セールの時に気まぐれで買いました。その2。

ラノベ調味料をふんだんに添加した和製ハリポタ。ちゃんと面白い作品です。

英国幻想蒸気譚I -レヴェナント・フォークロア-

元々購入予定でKADOKAWA電子書籍300円セールの時に買いました。

ノリが完全に桜井光スチームパンクシリーズです。桜井光公認済みっぽい。私もスチームパンクシリーズっぽいものを求めて読んだので需要と供給が完全に一致した形。

董白伝~魔王令嬢から始める三国志~1-2

GAGAGA文庫だけどセールしてたし日本萌学会がおすすめしてたので買いました。

三国志の悪役マイナーキャラ(幼女)に転生する話。一切三国志を知らない私が楽しく読めたので良い作品と思います。

ニンジャスレイヤー 第2部:「キョート殺伐都市」

「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」

聴くがいい!地下空間に響き渡る禍々しきチャントを!おお……ナムアミダブツ……ナムアミダブツ!

「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」「ガンバルゾー!」

弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった

よくある感じのなろう作品の1つ。18話しかなかったので手癖で読みきったが良くも悪くも普通。ただ乙女ゲー主人公枠のキャラ(小説の主人公ではない)が攻略対象をヤク入りクッキーでシャブ漬けにして籠絡していたのが印象深い。

最果てのパラディン

数カ所作者と致命的に趣味が合わない部分もあったんですが、それを補えるぐらい面白いファンタジー小説でした。

魔王2099 1.電子荒廃都市・新宿

チキンピカタくんにおすすめされたので買いました。

その他

葬送のフリーレン

正直今の所人生で一番好きな漫画かもしれません。

3巻まで読んで惚れました。

薬屋のひとりごと

今回は漫画版を読みました。ネット原作は読了済みです。

改めて書くまでもなく名作。

悪役令嬢と石田三成

悪役令嬢と石田三成 | やる夫 Wiki | Fandom

やる夫スレは小説ではない。

連載時に読んでました。ランダム性が強い連載だったので物語の生成構造はTRPGに近い感じ。偶然生まれた要素を撚り集めて物語に昇華する書き手の手腕が素晴らしい。

TRPG

転生サバイバルTRPG ルーインブレイカーズ

乙女ゲームの世界の悪役令嬢に転生したりその世界のNPCになったりして、やがて来る我が身の破滅を回避するために頑張るTRPGです。文脈で遊んでいきましょう。

今年入って買ったルールブックはこれだけ。

 

 

 

後書きは無し。おわり。

今年遊んだゲームの雑な感想書いちゃおっかな

初稿は6月に書き、8月に書き足して投稿しようと思っていたらもう12月です。苦しい。もう時間ないし適当に書く自己満足のために

PlayStation3

春休みに本体を買ってきたらしい。

ARMORED CORE 4 / for Answer

(何故か)言わずとしれた超有名ロボットアクションゲーム

これを元ネタにした同人TRPGを遊ぶために買ってきたらしい。

4はfAを遊ぶためになんとかクリアしたという感じ。

fAは正直めっちゃ楽しかった。アクションもストーリーにも満足できる出来だった。

ARMORED CORE Ⅴ / VERDICT DAY

実はほぼ遊んでない。fAと操作感が違いすぎて断念した。主任の声は聞いた。

Switch

Xenoblade Definitive Edition

間違いなく面白いのはわかってたので買った。良くできたRPGで良かった(小並)。発売日に買ったんだけど忙しくて駆け足で遊んだのがもったいない。

Xenoblade2 黄金の国イーラ

ゼノブレイド”2”のDLCDLCというより本編の一部みたいのものだった(元々本編途中に挿入される予定で開発が間に合わなかったらしい)。ただ本編よりも結果としてゲームシステムが洗練されより快適で面白くなっていたので驚きました。

あつまれどうぶつの森

買ったのはいいけど結局やらなくなってしまった。

ソフトに対して一切の不満はなく、ただ買った後に自分が別にどうぶつの森をやりたいわけではないことに気付いた。

PC

ANIME STANDING

アニメ風のキャラクターが配達するゲーム。フォロワーに頂いた謎ゲーム。Steamにて99円で好評発売中!

CELESTE

マジで完成度の高い高難度2Dアクションゲーム。めっちゃ面白くて狂うので皆もやろう!音楽も好みのもの。だいたい全部のプラットフォームで販売されてるのもおすすめしやすい。マデリンと一緒に9面で地獄を見ようね!!!

f:id:frawrle:20201228150303p:plain

この画像しか残ってなかった

クッキーを焼きなさい。

fault milestone one

低価格同人ノベルゲーム。価格に対して十分な面白さがあり、引きも秀逸だったので次巻が楽しみ。(次巻は既に販売済みでただ買ってないだけ)

Helltaker

流行りに乗って遊んだらめっちゃ良かった。ルシファー様が一番好きです。パンケーキレシピも購入したしなんならヌテラとか材料用意して作ったりもした。

 クオリティの高い無料ゲームなので遊び得です。

Hellsinker.

一定数のオタク達がHelltakerと聞いて思い出したであろう、そこそこ有名な同人STG。去年にsteamで販売開始されていたのでHelltakerのついでで購入。結構楽しいけど自分がSTG苦手なので未だに半分もクリアできてない。好きなBGMは「An embryo in the abyss(TR_35) 」。愛機はMINOGAME。以下MINOGAMEの説明コピペ

MINOGAME

かつて或る宗教組織の手によって製造された両性具有の即身仏
派手さはないが防御力と広範囲な攻撃による殲滅性に優れている。


SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

一周目まで終了。前評判に違わず面白かったです。

SEKIROの面白さは散々ネット上に語られてるだろうし割愛

一番好きなところはラスボスを忍殺するときの演出です。

f:id:frawrle:20201229204141j:plain

いつもの
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

往年の名作エロゲのリメイク版。現代編は単に物語の出来だけだと凡という気がせんでもないけど特徴的なゲームシステムとの組み合わせの妙により良いものになってる。

異世界編の最終盤のシナリオが天才。現代編での積み重ねがあった上でラストシーンに至る展開とラストで収束する構成はあまりにも素晴らしく、随一の美しさ。名作だと語り継がれるだけはある。

BGMはリメイク版とオリジナルを選べる。どっちも本当に良い。個人的にはオリジナルのほうが好きだけど。

陶芸大師

陶芸をするゲーム。

良く出来てるバカゲー

赫炎のインガノック

ノベルゲーム、スチームパンクシリーズ。

地球ではなく異界が舞台なのでシャルノスやソナーニルとは結構違った雰囲気でその点も新鮮だった。全体的な構成はやっぱりいつものって感じ。

おすすめ曲はみんな大好き「Right hand from behind」

月に寄りそう乙女の作法シリーズ

ノベルゲーム。

「月に寄りそう乙女の作法」「乙女理論とその周辺」「月に寄りそう乙女の作法2」の3作品を一気にやりました。主従ものとしての美しさを軸に置きつつ、キャラクターの魅力を引き出す軽快なノリの掛け合いが素晴らしかった。女装ものとしての美味しさもある。万人におすすめできるノベルゲームでした。

主人公の小倉あ…もとい大蔵遊星くんとヒロインの桜小路ルナ様が良すぎる。

今年のベストキャラクター賞は桜小路ルナ様です。

VRChat

結果的に今年一番遊んでるゲームになってしまったゲームことVRchat。

遊んで楽しい作って楽しい未来を感じるコンテンツです。

何をするかって言われたらChatなんで主に会話なんですけど、会話する空間の自由度が高い(ユーザーがゲーム開発エンジンUnityを使って作れる)ので多種多様な体験ができます。PC単体でも遊べますが、やはりVR機器を通してこそ真価を発揮するものなのでぜひ体験してもらいたいみたいな気持ちがある。

以下写真

 

f:id:frawrle:20201229200654p:plain

f:id:frawrle:20201229203027p:plain

f:id:frawrle:20201229203139p:plain

ちなみにこれはVRChat用Twitterアカウント

TRPG

コロナの影響であんまり遊べなかったけど初めて遊んだシステムがそこそこあったのでメモがてら羅列します。

迷宮キングダム」「エンゼルギア 天使大戦TRPG」「アジアンパンクRPG サタスペ」「ビーストバインド トリニティ」「捏造ミステリーTRPG 赤と黒

どれも楽しかったですが、特にサタスペでは一ターン目の行動で自キャラが6セッションの間使用不可(≒実質キャラロス)になった上、GMの温情で続行したものの二回ほど酒による錯乱で味方に乱射してひたすら足を引っ張ってしまったことを付記しておきます。

おわりに

今年はコロナウイルスの関係で例年より時間もたくさんあったはずなのに、またも多くの積みゲーを残してしまいました。なんならゲーム以外での積みが多すぎて終焉人になってたりするけど。

なので、積みゲーを崩すため、あるいは新しいゲームに手を出したりして、来年もまた無限にゲームを遊んでいくことでしょう。そうであるといいな。

 

もう特に書くことが思いつかないし時間もないのでおわり。

なろう系タイトル 傾向と対策

「萌え人」でやったやつ続きの記事です。

japan-moemoe-kyung-kyung.amebaownd.com

題名は前回の没ネタです。

大学受験期の僕が参考書代わりにずっとなろう漁ってた故事が由来らしいです。屑がよ。

じゃ続きのデータ貼っていきます。

文芸ジャンル

このジャンルは「アクション」「コメディ」「推理」「歴史」「ホラー」「ヒューマンドラマ」「純文学」の7つに分かれます。よくわかんないけど多いね。

f:id:frawrle:20200805091952p:plain

「アクション」「コメディ」は相変わらずタイトルがそこそこ長い傾向にある。また単語の偏りも異世界転生/転移と同じ雰囲気。「最強」があると安心する体になってきた。それ以外は文字数も偏りも比較的少ない。個人的に気になるのはヒューマンドラマに「Youtuber」や「Vtuber」が散見されることかな。時代を感じる。あと「婚約破棄」が「コメディ」「ホラー」「ヒューマンドラマ」「純文学」に渡って見られるのはとてもなろう味を感じる。ファンタジー勢に比べると偏りは余程マシだが。

恋愛ジャンル

異世界」と「現実」に分かれます。

f:id:frawrle:20200805093648p:plain

再び「私」と「俺」で棲み分けがはっきりわかるパターンですね。「異世界」ジャンルの方に関しては「異世界転生/転移 恋愛」ジャンルと似た傾向。ただ当然ながらゲーム関連の用語はないです。「現実」ジャンルの方はタイトルが長そうな上にキツそう。自分がこのジャンル苦手で読まないのでなんも言えないけど「陰」がランクインしてるのには苦笑いしちゃった。

SFジャンル

VRゲーム」「宇宙」「空想科学」「パニック」の4つに分かれます。

f:id:frawrle:20200805095649p:plain

なろうっぽさを味わうならVRゲームだけに着目しとけばいい。「VRMMO」「online」が20カウントを超えたのには思わず笑顔。「最強」も堂々ランクイン。「振り」が上位にあるのはまあたぶんそういうことなんでしょう。人気作のタイトルパク……後追いはなろうの常套手段ですからね。 

VRゲーム以外はそれっぽいワードが上位に出てるしこんなもんかなという気がします。しらんけど。

あとSFだと「~」*1だけでなく「-」も使われる傾向があるっぽいですね。ただ本来記号は弾く仕様になってるのでここは正しい集計結果ではないのですが。

 

まとめ

 今回は以上で終わりです。雑すぎるけど一時間でこなした仕事なんで許してください。一応なろうには他にその他枠で「童話」「詩」「エッセイ」「その他」ジャンルがあるんですけどこれらを分析してもしゃーないかなという気持ちがありデータを取っていません。見たいならやるので言ってください。

それとこの頻出単語を集計するやつは推移を見るのも目的の一つなので忘れてなければ来月以降もやってると思います。これで書き終わったのでやっとプロメアが見れる。

*1:なろうでは副題を~で囲む文化がある

秋~冬期履修コンテンツ

例のごとく、触れたコンテンツを思い出して感想を書き散らす記事です。

需要はどこにもないらしいね。そもそも前回から間が空きすぎて何に触れたか忘れた。

 

 

ゲーム

Switch

サークルのみんながポケモンをみんなやってるのを見て衝動買いしたのが去年の11月でした。普段大金を口座から引き出すことがないのでこれを買うために5万円出したときは親から電話がかかってきた。

ポケットモンスター ソード

正統進化のポケモンって感じでした(こなみ)

好きなポケモンはだいたい続投していたので嬉しかったです。対戦は元々得意ではなかったので好きなポケモンで霰パーティー作った後スーパーボール級で満足してしまいました。

BGMについてだとジム戦やリーグ戦に観客の応援が入るやつ、あれが正に「ソード/シールド」の世界を感じさせるアツさを持っててよかったです。

ちなみにまだ伝説のポケモンと出会ってないらしいです。お前それでもポケモントレーナーか???

ゼノブレイド2

マジで最高な王道JRPGです。

www.nintendo.co.jp

ストーリーもBGMもゲームシステムもデザインもキャラクターも全てが一級品。

Switch持ってる人全員におすすめするぐらいには遊んでて楽しかったです。

ここでも存分に推したいのですけれど、軽率にストーリーやキャラクターの感想を書くとネタバレを噛ましてしまうし、ゲームシステムもデザインもやってみてこそなのでやってくれ頼む!!!ニンテンドーカタログチケットなら実質5kで買える!!!

BGMの話をします(オタク)

戦闘曲の話だけでも無限に(誇張)できるわけ。

王道を征く「Counterattack」から「さらに名を冠する者たち」への流れは言わずもがな。これは前作ゼノブレイドの「敵との対峙」「名を冠する者たち」の系譜の曲なんですけど、この2曲もめちゃくちゃ良くてゼノブレやったことない*1自分でも好きな曲でして、そんで続編*2のゼノブレ2をやったとき、それの流れを汲んでいると明確にわかるこの2曲を浴びせられて爆アガリしたんですよね。良いね(該当曲を聞きながらブログを書いている)

「それでも、前へ進め!」は後半の戦闘曲なんですけど、ちょうどこの曲が使われ始めるところの話がめちゃくちゃ好きでねぇ!ストーリーの文脈でこの曲の良さが跳ね上がる。元々いい曲なのは当然ですが。

あと個人的に聴いて欲しいのは「雷轟!アルティメット」。楽しげで飽きないメロディにギターの激しさと爽やかさを盛り込んだ名曲です。

まだまだ戦闘曲だけでもたくさんあるんですけど永遠に続いちゃうのでゼノブレ2の話は終わりにします。

フィールド曲は「スペルビア帝国 ~赤土を駆け抜けて~」が特に好きです。

アトリエ ~黄昏の錬金術士トリロジー~ DX スペシャルコレクションボックス

アトリエシリーズの黄昏の錬金術士三部作リマスター3本セット(おまけ付き)のやつです。アトリエシリーズだと黄昏が一番好きなんですけど実は三作目のシャリーしか実際遊んだことないエアプだったので買いました。ごめんなさい。

今の所、アーシャのアトリエのトゥルーまで済ませました。やっぱり黄昏の世界は永寧という気持ちになってる。

三部作を全部終わらせた後、単独記事を書こうと思ってるのでここではこれくらいにしときます。

PC

RUINER

暴力!暴力!暴力!って感じのサイバーパンクアクションシューティング

store.steampowered.com

一部の界隈では平沢進氏の楽曲をBGMに使っていることで有名。

サイバーパンクに満ちた空気感で気持ちよく人間を殺害できるゲームだよ。

FINAL FANTASY XIV

 MMORPGやりてえな~つって始めました。

プレイ時間が160時間を超えました。どうして……。

人気なだけあって良く出来てるな~~~って思うこと多数。

フリーカンパニー(他ゲーでいうクラン的なやつ)にも加入してエオルゼア*3ライフを楽しんでいます。

興味のある方はぜひ、始めてみると良いと思います。

私はTitanサーバーにいます。よろしくお願いします。

ちなみに一番好きなBGMは「ローカス 〜機工城アレキサンダー:起動編〜」です。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

 名作エロゲ

何を書けば良いのかわかんなくなるけど間違いなく名作でした。

3章だと「ZYPRESSEN」が一番好きです。

すば日々よりはよっぽどとっつきやすいのでエロゲをやってみたい方にはおすすめです。

マルコと銀河竜 ~MARCO & GALAXY DRAGON~

 全年齢カートゥーンADV

 2月28日に発売されたぴかぴかの新作です。

特徴はなんと言ってもADVに挟まるカートゥーンアニメーションパートとほぼ毎シーン固有CGがあるということでしょうか。

映像演出やBGM等でバリバリセンスの良さを醸しながら、シナリオもめちゃくちゃいいんすねえ!

少なくとも私にとっては求めてたものど真ん中という感じで最高でした。

まあネタバレ防止の為なんにも書けないんですけど。

www.youtube.com

f:id:frawrle:20200320183510p:plain

Spec Ops: The Line

フォロワーに貰ったシューティングゲーム(TPS)

大災害に見舞われ陸の孤島となったドバイへ、デルタフォースの三人組が人々を救うために突入する……というあらすじになっています。

私が言えることは以上です。

このブログ的にはロード画面の仕様がいつかの記事で言及した「掟破りな行為」に近い表現になっていて、大変印象に残っています。

あとストーリーは然ることながら、崩壊したドバイの表現が映像面から見ても秀逸だなあと思います。

store.steampowered.com

漫画

邪神ちゃんドロップキック

 何人も苦しむことのない*4お手軽暴力とキレッキレのギャグを楽しめる漫画です。読め。アニメもあるぞ。

児玉まりあ文学集成

漫画の文学です。面倒くさいオタクは多分好きだと思います。

f:id:frawrle:20200320183715p:plain

こんな雰囲気。いいね。

↓で試し読みができます。

SHY

 "助ける/助かる"ということに対して真摯に向き合う少年漫画です。

実はまだ1巻しか読んでないのであんまり何かを言うのは避けるべきですが、私の好みの漫画だなあとは思っています。

絵もめちゃくちゃ上手いし好きなんですよね。分かる人にはミリオンライブ二次創作の不気味遺産さんといえばピンとくるかもしれません。

2巻は買ってあるのでこのブログを投稿したら読もうと思います。

TRPG

 あいも変わらずあれこれやっていますが、今個人的にきてるシステムは「異界戦記カオスフレアSC」と「黒絢のアヴァンドナー」です。どっちも結構前に発売されてるやつなんですけど。

「黒絢のアヴァンドナー」は6月のコンベンションで立てる予定なので、興味ある人は来てね。ACfAのネクストとリンクスがひとつの生体兵器(少女)になった感じの世界観らしいですよ。

あとがき

この記事、結構前に書き始めた下書きを元になってるので割と時系列が無茶苦茶になってたりするんですよね。しかも、雑に途中まで書いて放置したあったものだから、もうどうでもいっか!ってと思って書き足さずにそのまま投稿する部分があってもうめちゃくちゃです。あとこのあとがきも全く頭が回っていない状態で書いているのでよくわかりません、さよなら!

 

*1:小学生の頃、もしWiiを買えたら絶対にゼノブレをやろうと心に決めていたがそれが叶うことはなかったという裏設定がある

*2:とはいえシナリオ的繋がりは実質ない

*3:FF14の舞台となる地域の名前

*4:邪神ちゃんは人ではないので